その他

京都 家具屋 広松木工さんの Harvard オーク材と真鍮のペグボードを取り付けました

先日の7キャストールソファをご納品しましたお客様の階段前のフロアに 広松木工さんの Harvard ペグボード を設置いたしました。

真鍮のペグが 華やかで素敵なペグボードになさいました(*^^*)

お家を建てられて、ここの場所には コートをかけたり、または、ウォールシェルフもよいなぁ・・・🌸と、お考えだったとの事、建てられる時に 下地をいれておられましたので高さなどを確認いただいて きちんと測って設置です。

さて!場所と高さを確認いただき、マスキングをして、

垂直スケールを当てながら、チェックして、床からの高さも測って マスキングして、

ビスで壁に もみこみます(*^^*)

ばっちり!誤差は ほぼ無し!

ベースの部分はオーク材です。その他、樹種はメープルやウォールナット、ブラックチェリーなどお選びいただけます。チークやウェンジもございます。

今回ご納品しましたのは 幅960に対して ペグの数は4本。

その他、5本の時、ボードの幅は1200。 7本の時、ボードの幅は1680です。

真鍮のぴかっとした艶など 可愛いですね🌸

白い壁に さらっと映えています☆彡

ありがとうございました!(*^^*)🌸

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。