カップボード

これで最後のお取扱い 勝見幸雄 飾棚を土曜日出荷します。

先代から扱っていた勝見幸雄氏の民芸、飾棚を土曜日に出荷します。

お店にのこるのはシェルフ、イギリス人の椅子、ワードロープのみとなります。これが出ていくのはさみしいですが、お店のティストと変わってきているのでさようなら~です。

やっぱりいい家具はほんまにいいです。雰囲気があります。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。