ソファ

ペーパーナイフソファのご納品

こんにちは。

澤井です。

連休の京都の市内は何とか晴れていますが、

紅葉狩りにはもう1週先の雰囲気ですね。

延暦寺も見ごろは 2017年紅葉予想 では11月7日頃だとか。

楽しみです。

楽しみといえば、

ご注文品が到着してからご納品のその時間。

張地をオイルレザーでご注文くださいました50代女性のお客様。

樹種はブラックチェリー。

この組み合わせをお選びになられた格好良い女性。

お似合いでゾクゾクわくわくしました。

(*^^*)

レザーはオイルを染み込ませたレザーなので、

日々の暮らしの中でだんだんと艶が出ます。

レザーもウレタン仕上げだとこれからの艶が出ないんですよね。

革本来の銀面を楽しんでもいただける。

宮崎椅子さんで取扱い張地レザーでは一番上ランクのL-3です。

そして、

もう皆さまご存じのブラックチェリーは、

経年の変化が顕著にでます。

艶+艶をお客様の生活と共に。

ほぅ・・・。と、ため息でる変化を遂げるでしょう。

現在ご自宅でお使いのアンティーク家具とも相性は良かったと思っておりましたが、

お品が届いてからとゆうもの、

色々と新調されたりインテリアを少しづつ変えて遊びたくなったそうです。

お気に召してくださりとても安心しました上に、

お話を伺ってこちらもワクワクしてきました。(^^)♪♪

ご注文ありがとうございました。

では最後に、少しアングルを変えて。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。