スタッフの日記

ノックダウンできる家具をインパクトで金具をゆるめること。

今日は大阪の放出のシード平和のモデルハウスに売れたモデルハウスから次のモデルハウスに家具を移動してきました。

現場は2Fから2F階段幅は700mm

普通のソファは納品できません。

展示しているソファは広松木工のフレックスソファです。

これはノックダウン(ばらせる)できるんです。

家具はノックダウンする時に便利だからといってインパクト(電動ドリルみたいな工具です)を使うのはだめです。

JCBやビスなどの頭がつぶれてしまうからです。

邪魔くさくても手巻してください。

家具を組み立てるのも一緒です。

ある程度手で回さないとインパクトだと歪んでても入ってしまうからです。

  

狭い階段でもスムーズに納品できる木のソファ

フレックスです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。