家具の納品

京都市西京区にオーダー家具を納品しました。

京都市の西京区にブラックチェリー材でオーダー家具を納品しました。

     

テレビ台としても使用され、中には大量のCDとアンプが仕様です。

できるだけ無垢材を使用しています。天板、前扉、底板、中の引き出しの前板、側は突板ですが、無垢材を薄く削った厚突板で框組になっています。

重量はなかなかの重さです。

扉の丁番は表から見えないようにとのご要望で、金具を別注しました。

扉を開けると

  

このような感じです。

左はアンプを収納。熱を持つので上は空きスペースを設けています。

一番下は目隠し板。コードを収納されます。

右側はCDを収納できるようになっています。

今はまだ色が薄いですが経年変化で飴色になってくる予定です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。