スタッフの日記

先日、家具を設置させてもらったモデルハウスの会社にて

先日、モデルハウスに家具を設置させてもらったオーワンコーポレーションさん。

正直いますと私のもと上司が独立した会社です。

会社としてはモデルにいい家具をおき、独自で考え抜いた間取りとあまり見ない屋上庭園をし、他にない住宅  すまいの提案をしたいと考えておられます。

つまり販売する住宅のすか価値を高くする。です。

見事にモデルを見たお客様は家と家具もこのままほしいとおしゃってくださったそうです。もちろん価格を知っておられないので決まるかどうかは次の話ですが。

普通不動産さんは家具を売ったからマージンを・・カーテンをつけたからマージンをと言います。

その考えではいいすまいを提案することはできません。

後に全くつながらないのです。

実際、家の買うという需要はいまのように建てたら売れるということはなくなってきます。どこで差をつけるのかです。どのようなサービスをするかです。

まずは すまいを お客様のことをかんがえてほしい と思います。

そういう考えが、家の販売やこれからの会社の繁栄につながるとおもっています。

オーワンコーポレーションさんはすばらしい考え方とすばらしい社員さんがいます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。