スタッフの日記

広松木工 リノリウムのサンプル到着です。

こんにちは。

澤井です。

昨日は社長とブログの内容が かぶり ました。

ご了承ください(笑

どすんと一枚目の写真は、

広松木工さんの“コルニーチェ Dining Table”の、

天板は無垢材かリノリウムとゆう素材から選べるのですが、

そのカラーサンプルがようやく届きました。

広松木工さん、ありがとうございます。

お待ちいただいていたお客様へはご連絡済んでおりますが、

ブログにアップ忘れておりました。。

リノリウム

 

マットな仕上がりで指紋の付かない家具用の為の仕上げ材です

リノリウムは、ヨーロッパでは長年、テーブルや家具に多数使用されています

 

マットでプレーンな表情は家具に高級感やスタイリッシュさを演出

亜麻仁油、木粉、コルク粉、石灰岩から作られた、天然素材のマットです

 

リノリウムは抗菌性があり、大変丈夫な素材です。

生物分解性があり埋めると土に戻ります。汚れに強いです。

 

 

店頭にはスクエア850角を展示しています。

樹種はウォールナット×リノリウムです。

こちらの

とんかつ屋さん。

京都にお住まいの方も、

そうでない方もほんと美味しいので行ってみてください。

こんなお店中々ないんじゃないかなぁ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。