スタッフの日記

京都 松井木工 たとお紙も入るチェスト

広島県府中市の松井木工さんのチェストを展示しています。

写真のものはたとお紙がはいるサイズのチェストです。脚を変えて台輪の仕様に変更することもできます。

府中のタンスと言えば、30年まえぐらいはすごく高級な箪笥でした。作りはそのままで現在のデザインでリーズナブルです。

素材はオーク材、チェリー材、写真のウォールナット材とございます。

他にもサイズバリエーションありです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。