カーテン・ブラインド施工

京都の右京区にカーテンの採寸に行ってきました。

今日は京都市の右京区にカーテン工事の為のカーテンの採寸に行ってきました。 2Fはレールのみで結構ですとのことでしたが、一応採寸とチェック。

レールを正面付にした場合、クローゼットに当たらないかをチェックしています。ギリギリ大丈夫です。最近のクローゼット扉はスリムになりましたね。

この場所はレールをダブル正面付にするとあたるので、一本を正面付。一本を枠内の天付でアドバイスします。レールのみですが、セミオーダーの安いカーテンを買われるので寸法もアドバイスさせて頂いています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。