スタッフの日記

広松木工シェーカー家具とコンソールキャビネット

今日は広松木工のシェーカーのウッドバックベンチと総無垢のコンソールキャビネットをご検討中のお客様の家に訪問させていただきました。一度、家の雰囲気を見てほしいとのことでした。

鴨川沿いの豪邸でした。リッツウェルのセンターテーブルやYチェアが家においてありました。

実際に現物を持ってお伺いさせて頂き、並べてみて、雰囲気を見て注文をくださいました。素材はオーク材です。

このご夫婦は10年ぐらい土地をがされていたみたいで、やっと建てた念願のおうちでした。今までは自営業をしながら、会社の上にお住まいで・・・

妥協のない家に妥協のない家具を納品させていただくことになりました。光栄です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。