トップ > ブログ >  インテリアの小物やファブリックの重要性

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

2011.06.26 11:07

カテゴリ:スタッフの日記

ツイートする


北海道の最終日は時間があまってしまいインテリア北匠の福士様に

聞いたところ近くの北海道伝統美術工芸村がおもしろいという事で行ってきました。

優佳良織工芸館(ユーカラ織) 、雪の美術館、そして建物を取り巻く雰囲気と

すごく行って良かったです。ユーカラ織りのマフラーかっこよくて買いそうになってました。

また、雪の美術館の建物内もすごく良く、北斗の拳のケンシロが周り階段を駆け上がるシーンが

思い出されました。

こんなんです。


北海道 006.jpg



北海道から帰ってきて店内を見回すとやっぱり、たすかーたそるてはすばらしいと

自画自賛してしまいました。

北海道の家具のショールームとたすかーたそるてと何が違うのかなと考えたところ

家具だけではなく小物やラグ、カーテンや植物を置く事でいい空間にしているのだと

改めて感じました。

お客様の自宅もやはりそうで、建物だけが良くてもダメで、まずは整頓、次に家具、

そして、インテリアだと思いました。

お洒落、収納家具を追求するぞ。



オー!


 

記事一覧へ>>

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ

Facebook

インスタグラム