トップ > ブログ > 広松木工さんの鞄。2種類です。

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

2017.08.30 14:01

カテゴリ:スタッフの日記

ツイートする

少し気持ちがバタバタしていましたが、
落ち着いてきましたのでわかり易く連日投稿しています。



こんにちは、澤井です。
お付き合いください。(*^v^*)




表題には今回 BAG を。
弊社取扱いメーカー 「広松木工」さんのカバンです。
ソファ等で使われておられる 張地 は全て広松さんのオリジナルです。



中でも綿の張地“ピエトラ”は風合いがお洒落です。




ソファでみていただきましょう。♪



張地を見ていただきたいのですが、
こちらのソファ。
後姿も良いのです。(^v^)


「RIPOSO」(リポーゾ)
(※W1400で店頭展示ございます)





同じ生地を使用しカバンになりますと、

 「FRESCO トートバック・バケツバック」
右サイズ:W25〜40cm D24cm H24cm ¥11800+税
左サイズ:W43cm D16cm H25cm ¥18000+税


で、ですね。
使っている細かいパーツも雰囲気を底上げしています。

例えば、ハンドルをジョイントする為のボタンの表面を叩いてます。




カバン右のサイズ感はこのような感じです。



「THE バケツBAG」で、特にポケットはありません。
でも、全体の深さとして深くないので小さな鍵も迷子にはならないです。

左のカバンは内側にポケット1つあります。


ご夫婦や親子様で持ってらしたら素敵ですね。



ちなみに、左のバックはもう1色↓の色ございます。



広松木工さんのカバンは上記2種類の取扱いです。
・・・が、あまり置いてらっしゃるところも少ないので是非見ていただければと存じます。


最後に、生地のご説明にて本日は失礼いたします。^^




〜ピエトラ | Pietra (帆布 綿100%)〜


帆布生地を広松木工オリジナルの色で染め、
ストーンウォッシュ風加工を施しています。

独特の味と風合いが特徴の生地に仕上げています。
特厚の帆布生地(コットン100%)を使用しています。

この生地は、通常のミシン針では針が折れ てしまうほど丈夫な生地で、革の縫製で使うミシンで縫製しています。

記事一覧へ>>

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]
 

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

オーダースライド書棚

オンラインショップ

facebook