トップ > ブログ > リビング収納家具の大切さ 

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

2018.01.16 11:34

カテゴリ:スタッフの日記

ツイートする

先日の大川展示会で光っていた家具です。

広松木工ブロッコ サイドボード。

さすが、森さん。


      


いつも言っているのですがリビングに収納家具を置かない傾向が最近ありますが、おいてもテーブルとソファはいいもので収納家

具は予算が回らないという感じ。これは全く駄目ですよ。

まず、リビング収納家具を置かないと部屋は片付きませんん。

『住宅にクローゼットがついてるし・・・』

とおっしゃられる方もおられますが

これも片付きませんし空間がかっこ悪いです。



家具を納品してて思いますがすっきりした空間にはリビング収納が必ずあります。日常のこまごました物をすぐにかたずけられる

位置にあるのです。で部屋がかたずいているのです。

小さいお子さんがおられるところは特に

雰囲気のいいリビング収納家具が必要です。



これはすごく片付いたお家です。

置かれているのは松井木工さんの収納家具。

記事一覧へ>>

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ

Facebook

インスタグラム