トップ > ブログ

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

2018.05.26 16:32

カテゴリ:スタッフの日記

たすかーたそるて 家具のヤマカワは御所の南にあります。いわゆる碁盤の目というやつです。この近くにたくさん飲食できるところがあり、お付き合いをしているお店もおおいです。かるくご紹介
まず、お蕎麦屋さんは 夷側二条西入る ろうじなさん。 丸太町 花ももさん 二条通り 周知さん。 和食割烹は店の下 杉善さん 二条恒也伝助さん 御幸町いっしょうさん  イタリアン コロンボさん タベルナピノッキオさん スペイン料理 ラマーサさん 他にもいろいろいい店はいっぱいあります。がお付き合いのあるお店の紹介でした。どこもおいしいですよ。 あとお付き合いはないですが とんかつの夢いなお店やトラモントや丸太町下 御池より上によくて安いお店が多いです。 本日、お客様に聞かれたのでブログにアップしてみました。

2018.05.25 20:13

カテゴリ:スタッフの日記

大原野の小野建築設計事務所様の完成見学会の2世帯住宅のモデルハウスに家具を展示してきました。



正直に空間はすごく狭かったですが、ソファや大きめのテーブルをおくことができました。凝縮された空間。関東のマンションにはよくありますが、いい感じに家具をディスプレイで来ました。

2世帯のもう一つの部屋はソファなしでこの様な感じです。



テーブルと床暮らしの広い空間。

2018.05.24 20:25

カテゴリ:スタッフの日記

今日は三重県津市まで家具の下見に行ってきました。店を出発から打ち合わせ後、店に戻るまで新名神リフレッシュのため渋滞もあり、昼に出て帰ってきたのは20時でした。
けど、先代(父親の代から)のお客様。まず、今使っているスライド書棚が使えないか・・・本棚は1920 天井の梁の部分は1885の高さ台輪を作り変えることになりました。その他、壁、カーテン食器棚、作りつけ家具の見積もりの依頼を受けました。父親の代には、勝見幸雄さんのワーキングテーブル2000ベンチイギリス人の椅子3脚、スライド書棚2台  1台は6連のオーダーのブックマン。ベッド等を購入くださっているお客様。誠実に、また、グレードを落とさず、快適空間を提案したいと思いました。S様ありがとうございます。

2018.05.23 14:13

カテゴリ:オーダー家具のこと

こんにちは。
澤井です。

「天板」のオーダーでございます。
ご注文くださいましたG様。


G様のお母様は御年80数歳。

お母様のお困りごとが、「座卓の天板が重い・・」との事。

今お使いの通年とおして使える、コタツ兼のテーブル天板を
上げ下げするのに体がついかなくなったとの事。

お嬢さんがネット等、色々調べておられましたが
今一つ腑に落ちないところ、
寺町二条に家具屋あったな・・・と、ご来店くださいました。


オーダー内容は以下のとおり。

1にも2にも
重要なポイントが「重さ5キロ以下であること」

サイズは750角。
樹種はBチェリー。天板は突板。小口は無垢。

ウレタンかオイルかで各々のメリット、デメリットを
ご説明。オイルになさいました。

もちろん両面仕上げ。
今回は広島府中で造りました。
そしてメーンの重量ですが、4キロ弱で着地です。





昨日ご納品でしたが、
とてもチャーミングなお母様だったそうでご納品時に、
「軽いわ〜(^o^)」と、とてもお気に召してくださったようです。



ありがとうございました!




2018.05.22 18:38

カテゴリ:ペーパーナイフ ソファ

京都府城陽市に宮崎椅子製作所のカイクリスチャンセンペーパーナイフソファ 3P 樹種はブラックチェリーです。


今回もとても素敵な室内空間でした。

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ

Facebook

インスタグラム