トップ > ブログ

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

2018.01.22 15:04

カテゴリ:新商品の入荷

皆さまこんにちは。
店主・山川のブログラッシュに乗り遅れています。
澤井です。
本年もよろしくお願いいたします。



広松木工さんの「RIPOSO」(リポーゾ)の幅1960が届き
新しく展示スタートです(*^v^*)


以前は、W1400を二人掛け用を展示。

この度はご要望高い大きいサイズで、展示サイズUPです。
フレームの樹種は色白・硬い・スベスベのメープル材。
張地はストーンウォッシュが雰囲気を効かせている厚手の綿100%
帆布の生地。

広松さんのオリジナルの生地で、全てカバーリングです。
ご家庭で洗えます。
(↑コレ最高!)


展示スタイルとして、
オットマンを使い、シェーズロング(長椅子)仕様で展示しています。

背当たりや心地はフェザーたっぷりでじんわり程よい沈み。
腰はとられません。寝転がるとこれまた最高です。

そして勾配もなく立ち上がりやすいです。



コーナーに広松さんの「ルメスツール」を、
サイドテーブル仕様にして使った時、
シェーズロングからのリーチは良い距離でした。




サイズは、
W860の一人掛けサイズから、
W1400 W1610 W1750 W1960 W2170
そして、
カウチもあり、オットマンは2サイズあります。

ヘッドレストもあります。

張地はアームクッションだけ色を違えるとか、
ここだけこの色と、別注も別途可能です。





京都市立病院の御前通りの向かいのケーキ屋さんの苺サンド。

この時期の限定みたいですが、
フルーツサンドは定番であるそうです。

すごく美味しかったです。(❤^^❤)


おやつ工房 雅(おやつこうぼう まさ)
毎週水曜日定休日
10:00〜19:00
※日曜日のみ18:00閉店

イートインできます。

2018.01.22 14:09

カテゴリ:スタッフの日記


ナチュラルなの空間に黒や、塗りつぶし塗装の家具がはいること。

最近、家具の展示会に行くと黒塗装のフレームが増えてきています。発表される前に私が先にダークネイビーのキャビネットを

製作、展示していました。自慢です。

床もナチュラルなフロアー、家具もナチュラルに白壁だと、空間がボケてしまうんです。

かといって、クロスを国内メーカーの柄やカラークロスを一面だけ張り替える。うーむ、ださいっ!一部変えるなら、ふんぱつし

て海外のくろすでしょー。

だっせんしましたが、黒のウッドフレームや塗りつぶしの家具は空間を引き締めますし、個性的でもあります。

テーブルが自慢のオークやウォールナットで作られた場合、よりめだたせることができます。

個人的には塗りつぶしフレーム➕ブラックチェリーが好きです。

  
  
  このダークネイビーのキャビネットはたすかーたそるてオリジナル。どこよりも早く色目を加えた家具を製作。
  
  

2018.01.21 13:43

カテゴリ:スタッフの日記

 たすかーたそるてではお洒落なリビング収納を多数展示しています。

 リビングに収納家具。外にある収納家具がないとかたずかないです。

 収納家具がないクローゼットだけのあなた。お部屋はかたずいていますか?

 で今回は広松木工さんのシャーリーハイチェスト。

        

 これ。洋服ダンスと思いますか?

 もちろん洋服ダンスとしても使えますが、使ってほしいのはリビング収納です。

 でないと、デザイナーさんはこのようなサイズ感にされません。

 幅1690の収納家具もいいですがこれだと狭いスペース、狭い面積で縦方向に収納できるんです。

 上の細長い引き出しには本やチラシや新聞をいれておく。時に片付けることは必要ですが・・下には薬箱や爪切り、耳かき(笑)

 など日常よく使うものをいれておく。子供は小学生の時、学校から作品やプリントを持って帰ってきます。どこに置かれるいです

 か?

 リビング収納家具があるとちょっとしたものを片付けておけるのです。
 
 部屋が片付くのですよ。

 安い家具だと部屋の雰囲気は台無しですよ。

 今一度、リビング収納の重要性を考えてみてください。

2018.01.20 16:31

カテゴリ:家具の納品



奈良県の市内だと京都から1時間足らずで今や行けます。

その奈良県に広松木工のコルニーチェ ウォールナット85角を納品しました。

注文された時は宮崎椅子のKUKU無垢もご注文くださいました。

注文時のタイミングが良く、珍しく椅子が早く入荷したために、先に納品させて頂き、ダイニングテーブルは弊社のオーク材のテ

ーブルを使ってもらってていました。

KUKU無垢チェアとコルニーチェの椅子の相性は抜群でした。

  


デザイナーや製作工場はちがっても角の面の取り方や形状がが似ていると雰囲気はバッチリ合いあます。

たすかーたそるてでは売れるためにだけではなく、ずっと気にいって使っていただけるようなご提案をさせていただいています。

2018.01.19 10:09

カテゴリ:カーテン・ブラインド施工

  川島織物セルコンのカーテンFELTAを京都の桂坂に取り付けしました。

    

  取り付け工事費はよっぽどのことがない限り無料です。

  ここのお宅には後日、オーダー家具も納めさせていただきます。

  たすかーたそるてでは家具やカーテンの制作、施工に加え、クロス、タイル、左官工事工事の代理や室内全体のご提案をして

  います。

  もちろん、無垢材の床を張り替えたりもしています。

   トータルでご相談ください。

   

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ

Facebook

インスタグラム