トップ > ブログ

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

2018.02.24 18:06

カテゴリ:スタッフの日記

広島から帰ると祇園ささきさんからお電話ありました。『オープンの時におさめた椅子がぐらぐらだと』天道木工さんの椅子です。

すぐに電話をして今日2時30分に伺います。

『ありがとう、そうしてくれるか』

見に行きました。

12年も使ってくださっているので少し椅子の張地が破けてきていたり、脚の広がりが出来ていたり、

『もう10年以上やもんな〜しかたないな〜けど、この椅子きにいってんねん。』

張り替えるタイミングで直していきましょうということになりました。

ごまんなあ〜せっかく来てくれたのに商売にならんと〜

けど広島まで繁盛でいいやんか〜

あーささきの大将  めっちゃいいひとです。あんなに有名やのに、すごく腰低いし、やさしいし。

なかなか予約でき品けど、高額やけど1回行ってみたいなぁー。

椅子もきっちりなおしてあげたいなぁーと思いました。

今回はめっちゃ日記です。笑

2018.02.23 23:48

カテゴリ:スライド書棚

広島県安佐南区にA3.B4.A5.A6サイズが入る幅2520と1800の高さ2352の杉ののスライド書棚を納品しました。マンションの6Fだったので納品に六時間かかりました。幅2520は変形の4重スライド、幅1800は3重スライド書棚です。天井部分はフィラー処理をしました。



2018.02.22 22:04

カテゴリ:スタッフの日記

今日は明日、スライド書棚を広島に納品するために、道具の段取りから運転まで、明日にかけた日です。遠方まで納品するには、なにか足りなかったので今度きますはゆるされません。納品時のハプニングを考え道具を揃えます。広島まで商品の引き取りから運転は7時間です。最近の販売店はここまで考えるでしょうか?運送屋まかせでは?その割に高い配送費をとるのでは?一流とは販売から納品までです。それだけ神経を使うのです。
  

 お店番をして、販売だけをしてたときに親に一流とはすべてをできてからだと言われました。

 そのとおりです。

  それだけ納品には神経を使います。

  明日はきっちり納めた写真をここにのせたいですね。

2018.02.21 19:22

カテゴリ:TVボード

今日は脚ものメーカーの木馬舎さんの作ったTVボードです。天板と四本の足は無垢材が使われています。このすっきり感。箱がデーンてあるよりもかっこいいなと思っています。左側にはルーターがいれられるようになっています。北欧デザインのソファとかと相性がいいです。


2018.02.20 17:36

カテゴリ:家具の納品

以前、奈良県の吉野に納品した。ウォールナット之書棚です。

     

  本を前後ろの2重置きにできる仕様です。

  

  本箱の奥行き方向に棚柱を2重に付け棚板を前と後ろに。

  前側からどの本がはいっているか見えるようになっています。

  また、本をいれることでアートになっています。

  

  スライドしない本箱ですが奥行きを有効活用した書棚です。

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログ

Facebook

インスタグラム