トップ > ブログ

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

2018.02.09 19:09

カテゴリ:スタッフの日記

今日は大阪の放出のシード平和のモデルハウスに売れたモデルハウスから次のモデルハウスに家具を移動してきました。

現場は2Fから2F階段幅は700mm

普通のソファは納品できません。

展示しているソファは広松木工のフレックスソファです。

これはノックダウン(ばらせる)できるんです。

家具はノックダウンする時に便利だからといってインパクト(電動ドリルみたいな工具です)を使うのはだめです。

JCBやビスなどの頭がつぶれてしまうからです。

邪魔くさくても手巻してください。

家具を組み立てるのも一緒です。

ある程度手で回さないとインパクトだと歪んでても入ってしまうからです。

    

 狭い階段でもスムーズに納品できる木のソファ

 フレックスです。

 

2018.02.08 17:11

カテゴリ:カーテン・ブラインド施工

本日もカーテンやプリーツり―ンのことについて書きます。

取引先の和室の窓は障子ではなく、プリーツスクリーンを窓枠の内側に取り付けをされています。その施工がたすかーたそるてです。

本来、プリーツスクリーンやブラインドは窓枠のうち寸からマイナス1cmと決まっています。

出入りが出来るはきだしの窓はそのようにしています。

おさまりはこんな感じです。

全体の写真

     


  床からの上がり具合

    

  しかし腰窓高さ900mmぐらいのものは高さをマイナス1cmしていません。スクリーンを勢いよくおろすとカチ――ンと枠に当たってしまいますがマイナス1cmしても同じなので。

それよりも和室に座った時や遠くから窓を見たときに枠とスクリーンの隙間が何か気になるのでジャストサイズで作っています。

これも、たすかーたそるてのこだわりです。


2018.02.07 18:20

カテゴリ:カーテン・ブラインド施工

先日、浴室の窓にブラインドをつけに行きました。
浴室の窓はすりガラスなので見えないように思いますが、夜だと、シルエットとがはっきりと見えてしまいます。
窓が小さいとかまどの裏に塀があって視界が通っていないとかだといいのですが。

こんな窓です。

     

浴室用の突っ張りブラインドを取り付けしました。

    


浴室の窓の目隠しは、ツッパリ式のブラインドのほかにロールスクリーン。


ビスで揉めるようなら木製ブラインドもあります。

2018.02.06 10:01

カテゴリ:スタッフの日記

たすかーたそるて 家具のヤマカワでは地域の住宅メーカー家具をレンタルしています。 これはよりうちのお店を知ってもらいたいという思いからです。レンタル料はわずか頂いておりますが、これは決してレンタル料目的ではありません。

家を買う前に家具代金も住宅ローンに組み込めるんです

建った後は無理ですが。

家にお金を使いすぎて、家具を海外生産の安い家具を選択し、お金をかけたはずの家の空間があまり良く見えない家たくさんあります。

町の住宅屋さんは利益を意識するが、家を購入されたお客様の暮らしぶりを意識しない方が多すぎます。

今、家具をいれさせてもらっているのは何社かあります。

ただ、もっとお店をお客様につなげていただける会社とお付き合いする為に精査していきたいと思います。

  

2018.02.05 14:19

カテゴリ:ペーパーナイフ ソファ

こんにちは。
澤井です。

立春を迎えましたね。
梅の花が楽しみですね。

本日は以外とご存じでなかった事が続きましたので、
宮崎椅子さんのペーパーナイフソファの「オットマン」についてご紹介です。


オットマンって、ソファに座って足を伸ばすのにとても楽に身体を椅子に預けられる家具です。
そして、スツール(背もたれなしの椅子)としても使えますが、
もう1点。
サイドテーブルになります。



試しに、ごく一般的なリモコンとカップを置いてみました。


充分ですね。(*^v^*)

天板の内寸が49p。


設置を縦に、ペーパーナイフソファの横に配置してみました。



縦置きですとお酒の入ったグラスを2個に小皿も置けます。

ソファもですが、
全て無垢材なのに軽やかさがあるのは、
カイ・クリスチャンセンさんの意匠の賜物です。

足を乗せるだけでないオットマン。
1台3役の「ペーパーナイフ・オットマン」です。
おすすめです。






今年の4月始まりの手帳を買いに、
TOBICHI京都店へ。

大好きな漫画 
深谷かほるさん「夜廻り猫」。
の、お話にでていた、
町内最弱 とてもやさしいネコの ぽー。


実話です。
お目当ての手帳もですが、本も買いました。


2/7水曜日まで、
この大きな「ぽー」と一緒にTOBICHI京都店で写真撮れます。


もちろんぽーと一緒に撮ってきました。(❤^v^❤)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログ

Facebook

インスタグラム