トップ > ブログ

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

2017.09.22 17:16

カテゴリ:お知らせ

こんにちは。
連日に渡り、澤井でございます。

ご案内申し上げます。


貸分譲主様へご案内です。

写真の文言通り、
「家具のレンタル」をはじめました。

はじめたばかりなので、範囲は京都へ限らせていただいています。
ゆっくりですが実績を積み重ねていきこの度スタートしてみました。
まだ運転はじめたばかりですが、どうぞ頭の片隅に覚えていただくと幸いです。


詳しくは弊社店主 山川迄お問い合わせください。


ちなみにですが、
国産無垢材を使用した家具は「基本・受注生産品」です。
お品にもよりますが、最低でも1ヶ月はお時間を要します。

こちらに関しては、どちらのお客様も変わりません。

ご入り用の際は、先々のスケジュールに余裕をもってご相談ください。


よろしくお願いいたします!

2017.09.16 14:23

カテゴリ:SALE品のお知らせ

皆さまこんにちは。
またも澤井でございます。


本日は人気高いダイニングのセットをご紹介です。



店頭で展示しています「宮崎椅子製作所」さんの、
“PEPE side chair”に使用しています人気のリングウールの張地が残念ながら廃番となり今回4脚セットで展示品特価いたします(*^^*)



樹種は無垢チェリー。張地はウールリングのグレーとグリーン。





こちらを無垢の3枚合わせチェリーとセットで!

3枚合わせのサイズは、
幅2000 奥行900 天板厚450 (オイル仕上げ)

価格は定価¥462600のところ

セットで¥350000+税 です。


それぞれ定価の内訳です。
テーブル¥265000+税
宮崎椅子製作所 PePe side(1脚)¥49400+税 ×4台=¥197600+税








ダイニングのテーブルは以前にも「テーブルの価格」と題して
弊社 店主がご紹介しておりましたが、
天板は合わせれば合わせるほど価格は下がります。
(うちで付けている価格は、3枚にしてはお値段がかなりお値打ちでしたが。笑)


そして、こちらの3枚合わせ。

木目の取り方もバランスが綺麗です。


もう少し幅2000のサイズをカットすればバッチリなんだけどな・・・
等、ご要望ございましたらお気軽にお問合せください。


お値打ちですよ。
(なんてたって 脚付 なんですもの)

2017.09.04 13:28

カテゴリ:家具の納品

こんにちは。
連続 澤井で失礼します。

先日の週末、午前一番に椅子のご納品でした。


京都市中京区
C様低

木馬舎 sizucur chair〜シズクルチェア〜
無垢ウォールナット

北欧の黄金期を思い起こさせるデザインは、
後姿や座っていない時にも背板の表情が前後ろあります。

フレームのベースは“ウォールナット”。
オーク材を挟んだ背板表情が上品です。

4台揃うと高級感と、
無垢の大らかさが一層たちます。

写真背景には、依然オーダーくださった天井いっぱい高の本棚。
ダイニングに設置なさってから小学生のお嬢ちゃんが、カラーボックスに本を入れていた時より自主的に本を読む様になられたとのお話をうかがいました。

お子様もですが、大人になっても
自分の身長より高い「本棚」の存在が家にあるってワクワクしますね。
(*^^*)

本棚・テーブル・椅子との色の相性はバッチリでした。☆


ありがとうございました!

2017.08.30 14:01

カテゴリ:スタッフの日記

少し気持ちがバタバタしていましたが、
落ち着いてきましたのでわかり易く連日投稿しています。



こんにちは、澤井です。
お付き合いください。(*^v^*)




表題には今回 BAG を。
弊社取扱いメーカー 「広松木工」さんのカバンです。
ソファ等で使われておられる 張地 は全て広松さんのオリジナルです。



中でも綿の張地“ピエトラ”は風合いがお洒落です。




ソファでみていただきましょう。♪



張地を見ていただきたいのですが、
こちらのソファ。
後姿も良いのです。(^v^)


「RIPOSO」(リポーゾ)
(※W1400で店頭展示ございます)





同じ生地を使用しカバンになりますと、

 「FRESCO トートバック・バケツバック」
右サイズ:W25〜40cm D24cm H24cm ¥11800+税
左サイズ:W43cm D16cm H25cm ¥18000+税


で、ですね。
使っている細かいパーツも雰囲気を底上げしています。

例えば、ハンドルをジョイントする為のボタンの表面を叩いてます。




カバン右のサイズ感はこのような感じです。



「THE バケツBAG」で、特にポケットはありません。
でも、全体の深さとして深くないので小さな鍵も迷子にはならないです。

左のカバンは内側にポケット1つあります。


ご夫婦や親子様で持ってらしたら素敵ですね。



ちなみに、左のバックはもう1色↓の色ございます。



広松木工さんのカバンは上記2種類の取扱いです。
・・・が、あまり置いてらっしゃるところも少ないので是非見ていただければと存じます。


最後に、生地のご説明にて本日は失礼いたします。^^




〜ピエトラ | Pietra (帆布 綿100%)〜


帆布生地を広松木工オリジナルの色で染め、
ストーンウォッシュ風加工を施しています。

独特の味と風合いが特徴の生地に仕上げています。
特厚の帆布生地(コットン100%)を使用しています。

この生地は、通常のミシン針では針が折れ てしまうほど丈夫な生地で、革の縫製で使うミシンで縫製しています。

2017.08.29 13:02

カテゴリ:家具の納品



こんにちは。
澤井です。


先日、必死のぱっちの思いで3階から1階まで一人(社長がです)で担ぎおろした一枚板のご納品へ。

余談ですが、
「下ろす前の日の夢にまで一枚板出てきたわw」と、
夢の中でも担いでいたそうで、
ただ、夢の中だもんで「楽勝 楽勝」(^o^)/♪の感想だったそう。

それだけ緊張感に覆われる事なんですよね。一人ですもの。
今回に関しては、わたしくしの非力な手を貸しても逆に危なくなるだけと、よく分かります。

当日は、怪我されないか怖くて私も直視できない位の緊張感でした。
(だって、届いた日は男2人でもきつそうでしたから。それを一人で)


ご納品日は無事、社長のお友達様の手を借りてご納品。
koubeeee様ありがとうございます!
さすがの筋肉です。


さて、今回は社長の子供のころからのお友達のご自宅を全面リフォームのご相談から始まりました。
「家具どうしよ?」

壁のクロスは、この中からお選びになられては?・・と、社長。
マナトレーディングをご提案。
躍動感あふれる線が、一枚板の優雅な無垢材と絶妙にマッチ。


椅子は予算を抑えたい。とのご要望。


お料理人のとある大将が仰っておられましたが、
「味の〇」も使い方を間違わなければ良い調味料」との言葉に、
なるほどな〜と思った記憶があります。


ホンマもん は、やっぱり格好いい。

けど、予算の中で合わないものを「これは〇〇だからと」意地を通してしまう硬い頭より、
もっと柔軟に「こんな方法もある」と、より一層気持ちがお客様に近いほうが良い。

着地はリプロダクトの椅子へ。


だって、
お客様だって、マナを良いと思い、選び、一枚板の格好よさを思い、
選び、「自分自身のセンス」と、あまたある家具やコーディネートの中で「わたしは僕は、コレが好き」と真剣に考えてこられたので、
良し悪しは充分ご存じ。


本当によい空間が出来たなと思いました。

そして、
ご納品後ご来店くださった時の「サイコ―やでほんまに」のお顔は
とても魅力的でした。

K様、この度は本当にありがとうございました。

社長、無事ご納品までお疲れ様でございました。

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ

Facebook

インスタグラム