トップ > ブログ > スタッフの日記

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

スタッフの日記

2018.02.24 18:06

カテゴリ:スタッフの日記

広島から帰ると祇園ささきさんからお電話ありました。『オープンの時におさめた椅子がぐらぐらだと』天道木工さんの椅子です。

すぐに電話をして今日2時30分に伺います。

『ありがとう、そうしてくれるか』

見に行きました。

12年も使ってくださっているので少し椅子の張地が破けてきていたり、脚の広がりが出来ていたり、

『もう10年以上やもんな〜しかたないな〜けど、この椅子きにいってんねん。』

張り替えるタイミングで直していきましょうということになりました。

ごまんなあ〜せっかく来てくれたのに商売にならんと〜

けど広島まで繁盛でいいやんか〜

あーささきの大将  めっちゃいいひとです。あんなに有名やのに、すごく腰低いし、やさしいし。

なかなか予約でき品けど、高額やけど1回行ってみたいなぁー。

椅子もきっちりなおしてあげたいなぁーと思いました。

今回はめっちゃ日記です。笑

2018.02.22 22:04

カテゴリ:スタッフの日記

今日は明日、スライド書棚を広島に納品するために、道具の段取りから運転まで、明日にかけた日です。遠方まで納品するには、なにか足りなかったので今度きますはゆるされません。納品時のハプニングを考え道具を揃えます。広島まで商品の引き取りから運転は7時間です。最近の販売店はここまで考えるでしょうか?運送屋まかせでは?その割に高い配送費をとるのでは?一流とは販売から納品までです。それだけ神経を使うのです。
  

 お店番をして、販売だけをしてたときに親に一流とはすべてをできてからだと言われました。

 そのとおりです。

  それだけ納品には神経を使います。

  明日はきっちり納めた写真をここにのせたいですね。

2018.02.19 17:16

カテゴリ:スタッフの日記

以前はすごく目を引き声をかけられていた丸庄MARUSYOのAMENOカップボード。

最近

何故か声がかからず。

   

掃除をいつも以上にし。

また、面にオイルを塗りなおししました。

   

    

 見違えました。よくなりました。

 家具は長年使っているとテーブル以外は拭き掃除を忘れがちです。

 特に入り隅の細かいところとか。

 きれいに掃除してあげましょう。

 お部屋の家具がよりよくなりますよ。

2018.02.18 16:02

カテゴリ:スタッフの日記

たすかーたそるてに展示しています。ブラックチェリーの無垢材のコンソールチェストです。

    

 このチェスト無垢材でありながら抽斗も精密に作られています。

 下の大きい抽斗をしめると上が出てきます。

 上と下の抽斗との間の仕切りの小口はルータでかっとしお洒落なデザインになっています。

    

  ここの小口がまっすぐだと普通のデザインになってしまいます。

  天板と側面は
  あられ組

  

  玄関やリビングにちょっとしたところにいい家具を置くと雰囲気はぐっと良くなります。安く抑えると全体がダメになってしまうような。

  最近、こういうきっちりとしたつくりの家具がどんどんなくなっていっているように思います。

  オーダーで制作も可能です。

2018.02.17 16:54

カテゴリ:スタッフの日記

今月の19日の月曜日に産業21にプレゼンに行きます。

   

    

  スライド書棚の可能性を求めて助成金を受け開発していきます。

  よりデットスペースの少ないスライド書棚を製作できるかもです。

  

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログ

Facebook

インスタグラム