トップ > ブログ > 家具の納品

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

家具の納品

2017.12.09 14:54

カテゴリ:家具の納品

こんにちは。

澤井です。
本日は奈良県のお客様ご自宅へご納品です。

愛する柴ワンコちゃんの(18歳だったかな)寿命を最後までしっかり温かな愛情で包まれ、
愛犬の旅立ちを機にリフォームなさったお客様。

うちも実家のワンコを2年前11歳の若さで病気になり、
家族総出で看病と最後を看取り、
その喪失感と一緒に過ごせた事への感謝とで、
なんとも寂しいやら思い出すと心が温かいやらで、
プランニング中そんな話になりました。

お客様はリフォームをしたならと、
長年使用した家具も心機明るく買い替えをご検討くださっていたそうです。

4か月ほど前に少しお立ち寄りくださってから、
その間も家具店は気にかけて見てまわっておられた中、
弊社 家具のヤマカワを覚えててくださいました。


ご入り用の家具はダイニングセットとTVボード。
そしてリビングのソファ。

ご予算に応じて、図面をひいてサイズ感を確認いただき、
樹種の良し悪しや、
仕様の良し悪し。

家具としての雰囲気のお好みを軸に。

TVボードは現在お使いのTVの脚を確認し、
ボードは「脚あり」か「脚なし」でご提案。


脚の目立つタイプのTVだったのと、
収納するオーディオ機器の熱量を考えるとボードの背板は無しでのリクエストをご主人様よりいただき、
広松木工さんのTVボード台輪仕様
「ベラクレッパW1990」になりました。

サイズはぴったり収まりました。
イメージ通りのサイズ感です。(*^^*)
次に、
ダイニングをセットでご注文くださいましたが、
何分受注生産の為、
納期がバラバラで、でも年内に届いた分だけでもお正月に間に合わせたいとのお気持ちはとてもよく分かります。。

今回はテーブルが来年1月末納期だったので、
大変恐縮ながら先に、
宮崎椅子製作所さんの「KUKU・MUKU」ウォールナットをご納品。

ダイニングは総無垢材のオークを貸出しいたしました。


御注文品は広松木工さんの コルニーチェダイニング850角。
天板&脚共に総無垢材のウォールナット。

KUKU MUKUの角はぴんぴんに取られた脚ではなく、
アールを綺麗にとられた脚。

でも全体的に少し丸みを帯びながら角ばった印象の組み合わせが可愛いセットをお選びくださいました。

そして、
椅子がSH420。
小柄なご夫婦なので、
テーブルのTOPは710→700に変更します。

これが1センチでも感覚が違うんですよ。

店内で何度と確認くださり、
感謝でいっぱいだった日を覚えています。


そして、「しっくりきた!」とサイズ感を体感くださいましたので、
嬉しさも倍です。


この天板TOPと椅子のSHの差ってけっこう重要で、
差尺が26-30センチ内であればぴったりです。

お客様の場合は28センチの差尺で着地しました。


来年の1月末が楽しみです。

そして、生活しながらゆっくり次の家具のサイズ感をお考えくださり、
年明けの週末にソファを弊社リニューアルした3階でご検討くださいます。

お会いできます日が楽しみで楽しみでいっぱいです。

本日はご納品。
ありがとうございました!





夏の一か月間アメリカ在住の元・弊社スタッフさんが、
お嬢さんの学校の夏休みを利用して年1回の里帰りなさるのですが、
その間うちで働いてくださいます。


今年も来てくださり、「たすかーたそるて通信」の作成等、
色々活躍くださいました。

一か月経ち、アメリカへの帰りに「コレをわたしと思って」と、いただいた植物。

緑の部分が伸びていい感じに育ってます。



育ってますよ〜〜〜〜!Nさーーーん!

2017.10.30 15:37

カテゴリ:家具の納品

オーダーの下駄箱を納品しました。


素材は天板がオーク材本体は杉。

玄関の床が杉であること玄関框が着色されていたので、このお色目で制作しました。

天板を素材をオーク材にしたのは傷がつきにくいためです。





登山靴をいれために奥行きを深くしました。きっちり三足を収納できました。



登山靴の横側は棚板の枚数をふやして薄い靴も収納。

棚板がたわんでいる下駄箱をよくみますがこれは25mmの無垢材です。



扉も無垢を使用。

2017.10.28 11:18

カテゴリ:家具の納品

こんにちは。
澤井です。



先日ですが住宅展示場へコーディネートのお仕事です。

「住宅展示場」とゆう箱には「人」は住んでいません。

ただ単に良い家具を収めてもどちらも生かしきれません。


ましてや、仕様に雰囲気がない家具等を入れても
「家」が一層身近に感じられません。


人の暮らしを過ごしやすくする家具とゆうアイテムがあって、
生活雑貨とゆう彩を豊かにするアイテムがあって。


人がいない空間に「その温度」を創れるか、
改めておもいました。

天然木の「無垢材」はやはり“温かな雰囲気のベース”をしっかり作ってくれるんだなぁと。





Dining Table φ1200 ブラックチェリー
Dining Chair ブラックチェリー
(共に総無垢)

足元にはギャッベを敷いています。(^^)



Sofa 無垢ウォールナット(張地:厚地帆布)
Side Table 無垢ウォールナット



最後に、キッチン周りに美味しそうな写真の洋書を置いたのですが、
写真が綺麗な料理本ってきっと、
世界共通で「美味しそう」と思われるのではないでしょうか(*^^*)♪♪笑



それでは。

2017.10.10 16:55

カテゴリ:家具の納品

家具のご納品です。
こんにちは。澤井です。

下鴨・O様低

hitokei のダイニングテーブルW2000でご注文いただきました。

ご納品までに数々のヒアリングを重ねたお客様。

ご新築の家に、家具で一番に。との事。
お気持ち頂戴し、なんとも嬉しい限りです(*^^*)



今回、合わせられる椅子がSH(シートハイ・・・床から座面までの高さ)がSH480との事。


海外の椅子はこの様に座面までの高さが日本仕様に比べて高めです。

・・・となると、
もちろんダイニングテーブルの高さも日本で一般的な高さの70p〜72pでは、姿勢が辛い。
・・・合わないです。

差尺を考えるとTOP750は必要なんですが、
これがまた中々格好良いのがありません。

と、ゆう訳でTOP68p〜75pまで対応しています。

ハイタイプのダイニングでお探しの皆さま、
是非ご覧いただきたいテーブルです。

O様ありがとうございました!




では、テーブルに戻ります。
Hitokeiさんのテーブルは奇をてらわず、でも見過ごせない雰囲気があり、天無垢です。
脚も無垢。幕板もあり、無垢。
そしてフィニッシュはオイルです。

そしてカクカクしすぎなくて角の処理も良い塩梅なテーブル。

木取りもセンスがあり、合わせなのにバランスが良く、
一枚の様に大らかで処理も滑らか。


また、ブラックウォールナットの「着色なし」なので、
もともと持っているポテンシャルの色を
使いながら、手入れして徐々に艶を。

塗料で「ウォールナット色」がある様に、人気の樹種ですが、
自然で育ったこの海外のクルミの樹も、その後によい所、ちょっと残念な所と部位によってあります。


そのちょっと残念に着色をされて、濃い濃い色のウォールナットとなり
それが巷にあふれます。

決して悪いわけではないのですが、
ウォールナットって本来ちょっと紫見が感じられる黒味の強いダークブラウンです。

そこから紫見や黒味が抜け、
ダークな赤茶色に変化します。

着色は色付けしているので色が抜けます。


個人的な感想ですが、
無垢の着色なしのまま、手入れをしながら楽しまれる事をおススメします。(^^)


店頭に展示しています。

是非お立ち寄りください。
お待ちしております。



2017.09.04 13:28

カテゴリ:家具の納品

こんにちは。
連続 澤井で失礼します。

先日の週末、午前一番に椅子のご納品でした。


京都市中京区
C様低

木馬舎 sizucur chair〜シズクルチェア〜
無垢ウォールナット

北欧の黄金期を思い起こさせるデザインは、
後姿や座っていない時にも背板の表情が前後ろあります。

フレームのベースは“ウォールナット”。
オーク材を挟んだ背板表情が上品です。

4台揃うと高級感と、
無垢の大らかさが一層たちます。

写真背景には、依然オーダーくださった天井いっぱい高の本棚。
ダイニングに設置なさってから小学生のお嬢ちゃんが、カラーボックスに本を入れていた時より自主的に本を読む様になられたとのお話をうかがいました。

お子様もですが、大人になっても
自分の身長より高い「本棚」の存在が家にあるってワクワクしますね。
(*^^*)

本棚・テーブル・椅子との色の相性はバッチリでした。☆


ありがとうございました!

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ

Facebook

インスタグラム