トップ > ブログ > スライド書棚

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

スライド書棚

2018.04.06 19:06

カテゴリ:スライド書棚

先日、大西建設工業様の紹介で京都府立大学の先生のご自宅にスライド所d名を納品しました。大学の先生を退職されるにあたって、学校をでなければいけなくなり、本を自宅に持ち帰るために大量の本を収納できるための本棚を制作させていただきました。

事前に下見に行き一番多く収納したい本はどのサイズか?処分できるものはをヒアリングさせてもらいました。ハードカバーサイズや菊版。四六版が収納出来るサイズが必要とのことでした。

こんな感じの現場です。






納品した本箱はこんな感じです。





6連の3重スライド書棚です。

大学にあった本はすべて入りきれませんがA5サイズの本はきっちり入れることができます。残される処分されないファイルやA4サイズのものは別のところに収納されます。

2018.03.10 18:20

カテゴリ:スライド書棚

{a href="../../blog_image.php?blog_index=1&image_id=WqOinn8AAAEAAFgDQ3kAAAAA" target="blog_image">

以前に大阪の交野市に納品しました、スライド書棚です。

リビングのクローゼットの中に製作しました。

クローゼットの中の高さが2000だとしたら天井の隙間が10mmあれば中に製作が可能です。

クローゼットの奥行きを有効活用した本箱です。

A5サイズのハードカバーや菊版・四六版を収納できる本棚です。

幅は1680で製作いたしました。

2018.03.09 23:43

カテゴリ:スライド書棚

茨城県ひたちなか市に杉のオーダースライド書棚を納品しました。

今回のBOXの構成は奥側の右側にA3の固定と左側にB4固定真ん中にA5の固定BOXで幅は1680mmB4とA5の段差をA5の可動をいれる。

全面はA6とB5のあらゆるサイズの本が収納できる変形3重スライド書棚となりました。






納品は14時から16時前に終了しました。

次の約束 千葉県の松戸市には21時半の約束でした。

時間がかなりあったので仮眠とサービスエリアで筋トレをしました。

松戸市もスライド書棚のご注文を頂き、京都に帰りました。

朝の5時7分でした。

2018.02.23 23:48

カテゴリ:スライド書棚

広島県安佐南区にA3.B4.A5.A6サイズが入る幅2520と1800の高さ2352の杉ののスライド書棚を納品しました。マンションの6Fだったので納品に六時間かかりました。幅2520は変形の4重スライド、幅1800は3重スライド書棚です。天井部分はフィラー処理をしました。



2018.02.05 12:03

カテゴリ:スライド書棚

大学の教授が研究室をでないといけないことに、大量の本を自宅に持ち帰るのに家を改装されることに相談にのってほしいと工務店から依頼がありました。

書棚の設計を考えるよりはまずはヒアリングが大事と思い研究室に行ってきました。

   

 

 まずは教授にどの本が必要で、どの本を処分されるのかを聞いてきました。

 それによってどのサイズのどのようなスライド書棚をつくるのか決定できます。

 今回は簡単でした。

 工務店さんから図面を見させていただければどのような形が必要かアドバイスできます。

 本の収納に関して、ヒアリングしどのような本箱を作るべきかアドバイスするのは自分で言うのもなんですが匠の域に達っしてきま

した。
 
 室内を完成させるのが楽しみです。

 今回は工務店さんとの共同作業です。

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログ

Facebook

インスタグラム