トップ > ブログ > 2018年02月

カラダのわりに太い腕で一枚板を買う店主のブログ

2018年02月

2018.02.27 17:20

カテゴリ:スタッフの日記

      

   広松木工さんのベラクレッパのTVボードとフレックスソファが帰ってきました。

   お店には今ソファが5台並んでいます。

   とてもいい感じとなっています。

   

   

  

2018.02.26 20:59

カテゴリ:スタッフの日記

たすかーたそるてで展示しています、木とくらしの工房の平机です。



お店ではウォールナット材で展示しています。

北海道の工房のもので、オイル仕上げですが仕上がりがつるつるです。


なかなか他では見ない丁寧な仕上げです。北海道の職人は作りと仕上げにものすごく、こだわられているように思います。

内の天板の仕上げや脚を製作してくれている職人も北海道の匠工芸の終身で仕上げはかなりきれいです。また、仕上げた家具は雨の日は納品に行ってくれない事もあります。水滴の跡がつくのが嫌だからです。また、軍手も滑るのに布軍手でゴムのついたものはつけません。

ブログが北海道の家具のよさみたいになっていますが、もうひとつ、梱包も丁寧です、薄い紙、プチプチ、発泡スチロールで角あて、綺麗なダンボール見たいな感じです。

この仕上がりにこだわったデスクお薦めです。

2018.02.25 17:09

カテゴリ:家具の納品



 広松木工のリポーゾソファ161を納品しました。
 
 フレームはブラックチェリー材

 張地はピエトラ ダークブラウンです。

 お部屋の雰囲気にあったソファをお選びくださいました。

 つかっていけば座面がクターとなっていく感じがより一層、雰囲気にあいそうです。

2018.02.24 18:06

カテゴリ:スタッフの日記

広島から帰ると祇園ささきさんからお電話ありました。『オープンの時におさめた椅子がぐらぐらだと』天道木工さんの椅子です。

すぐに電話をして今日2時30分に伺います。

『ありがとう、そうしてくれるか』

見に行きました。

12年も使ってくださっているので少し椅子の張地が破けてきていたり、脚の広がりが出来ていたり、

『もう10年以上やもんな〜しかたないな〜けど、この椅子きにいってんねん。』

張り替えるタイミングで直していきましょうということになりました。

ごまんなあ〜せっかく来てくれたのに商売にならんと〜

けど広島まで繁盛でいいやんか〜

あーささきの大将  めっちゃいいひとです。あんなに有名やのに、すごく腰低いし、やさしいし。

なかなか予約でき品けど、高額やけど1回行ってみたいなぁー。

椅子もきっちりなおしてあげたいなぁーと思いました。

今回はめっちゃ日記です。笑

2018.02.23 23:48

カテゴリ:スライド書棚

広島県安佐南区にA3.B4.A5.A6サイズが入る幅2520と1800の高さ2352の杉ののスライド書棚を納品しました。マンションの6Fだったので納品に六時間かかりました。幅2520は変形の4重スライド、幅1800は3重スライド書棚です。天井部分はフィラー処理をしました。



カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログ

Facebook

インスタグラム