スタッフの日記

掃きだし1万円のカーテン屋さん

もう10年ぐらい前からか?

 

掃きだし1万円。腰窓6000円のカーテン。

 

先日も、とあるショッピングモールで目にした。

 

生地を見てみたがそら1万円。と思いました。

 

生地の打ち込みやデザインの普通さ。

 

メインの部屋でなく子供部屋とかにはいいのかも?ですが

 

ただし、これもレールがついていた場合は。

 

弊社はレールの取り付け費を無料でしていますが、そこは必ず取り付けを外注に出すので結局は高額になります。

 

また、レールが突いていた場合も自己責任になります。

 

寸法の発注は以外と難しい。

 

品番6048と6408は当たり前だけど違う  けど注文時に書き間違う。

 

寸法はば1604と1640は違うこれに1.05倍。  カーテンがしまらない場合もでてくる。

 

すべて自己責任。

 

それなりの家を建てた場合、カーテンの生地質、デザイン、生地の打ち込みはすごく大事。

 

1万円カーテンと同じわけはないです。

 

一度冷静に考えてください。

 

本当に1万円カーテンがいいのかを!

 

床にお金かかりました。設備にお金かかりました。

 

カーテンは妥協してこれを では

 

ひとの目に入る部分が一番、ダサい事になりますよ。

 

 

 

関連記事一覧