ソファ

京都 中京区へ宮崎椅子製作所さんのペーパーナイフソファ3人掛けを納品しました

先日、デンマークのデザイナー カイ・クリスチャンセン氏designの名作・宮崎椅子製作所さんMADEの「ペーパーナイフソファ」(ウォールナット)をご納品しました。

とても美しい椅子。こつこつ地道に手作業が入った椅子はどことなく静かでいて、華やかです。

お使いの一人掛けソファとの相性も良いですね(*^^*)

ご来店時、フレーム樹種は早めに決まりましたが張地を吟味くださり、お話ながら奥様よりお部屋の雰囲気をお写真で拝見しまして、こちらの赤と青の中間色、パープルのお色に着地です。

Dランク・・・イタリア製 BYRON T7698-3(生地の残量が僅かとなりましたー!)

昔から紫色は高貴な色として分類されますが、高級感な雰囲気をつくり出すのに良く、使い方によっては洗練された空間にもなってくれます。ポイントで取り入れることで、ほかの色(カーテンや黄色の張地)が引き締まっていますね(*^^*)

今回のパープルは優しげな質感とお色目です。

そして最近スタートしたデンマークのクヴァドラ社のパープルもあか抜けした、磨きのかかったものになっています。もう少し色がはっきりとして洗練されていますね。

ご納品した際、弊社社長をどっかで見た事あるご様子で見ていておられたそうなのですが、社長の双子の弟さんは、もしかしたらお客様の学区内の先生かもです(^^)一卵性なのでお互いによく間違われるそうです。

 

関連記事一覧