ソファ

京都 山科区へ広松木工さんのRIPOSOソファ1960とAMICO TVボードを納品しました

本日は広松木工さんのソファ「RIPOSO」(リポーゾ)ソファの1960サイズと、同じくオットマンをご納品いたしました。樹種や張地は打ち合わせの時にお嬢さんも参加下さいました(*^^*)

樹種はウォールナット。

張地はピエトラ(帆布)サンドグレーが上品な様子のなかに、ほのかな愛らしさが加わりました。

置いてあるクッションカバーは ウィリアム・モリスのテキスタイルです。

以前、こちらのお客様の壁にピュア・モリスの壁紙を施工しまして、その余った壁紙をお渡ししましたら、お客様のお母様もお気に召してくださったとの事、こちらのモリスのクッションを買ってきてくださったんだそうで、お話を伺いとても胸がキラキラしました(*^^*)

ちなみに、ペンダントは同じく広松木工さんの「BOLA」(ボーラ)です。60Wです。お店に展示しています!

そして、↓こちらが上の写真で使用している「ピュア・モリス」の壁紙です(^^)

そして、

TVボードも買い替え下さり、同じく広松木工さんの「AMICO](アミーコ)TVボード1100のウォールナットをお選び下さいました。アミーコはつまみが真鍮の磨き仕上げで家具金物にワンポイントあります。

↓ は、オフィシャルより引用。こちらはサイズの大きなほうです(^^)

正面枠ぐるりと無垢材をまわしていて、この無垢材が内側に向かって角度もつ事で、家具のバランスがスケールアップしています。

リポーゾソファとアミーコTVボードのコーディネート。素材と、デザインの良さが共鳴してバッチリでございました!今日の納品は社長と高校3年生のお嬢さんとで親子納品でした☆

 

関連記事一覧