チェア

京都 シキファニチアさんの「ユーロチェア」&関家具「DEN(デン)Dining table」を納品しました

以前、スタジオリンクスさんの完成見学会でディスプレー担当しましたお客様よりご希望のシーンとそのご予算をあらかじめいただいてから買い足される家具のコーディネートご依頼を賜りました。「家具」とゆう括りの中で椅子は一番デザイン性が出る家具。ご入り用家具の内訳は、ダイニングテーブル、椅子×4、TVボードの合計6点。

その6点のご予算を軸に、今回は福岡県大川市のシキファニチアさんのEUROチェアをご提案です。フレームは無垢材。造りはもちろん国産です。削りだしたフレームは丸みの意匠を生かし、背板の真ん中にスリットを入れる事で後ろから見ても表情があります。

細かな点も丁寧に仕上げられてます(^^)

国産、無垢材で4万円以下!

写真:ホワイトオーク ¥35,000+tax ~(生地により価格は変わります)

そして今回最大に予算を抑えたのがダイニングテーブル。

大手、関家具さんのクラッシュから「DENダイニングテーブル」総無垢ですが海外生産品で古材を使用。ですが、いかにも感がなく、上手く使えばそれはナイス着地です!

 

 

 

 

 

お店には職人さんのセンスが光ってる素敵な家具が色々並んでます。触って感じてどうぞゆっくりご検討いただきたいお品ばかりです。↓はブラックチェリー材の総無垢テーブルです(^^)

ね、空間の床や柱などに上手に合ってますでしょ(*^^*)このEUROchair持ってくるとシルエットが無骨ではないので一層引き締まりますでしょ☆お客様、ご用命ありがとうございました!

あ、ちなみにテイストを混乱させない為、TVボードもクラッシュです。(^^)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。