カーテン・ブラインド・ファブリック

京都 右京区へ白のブラインドを取り付けました。和室のプリーツスクリーンもです

炎天下の中、サクッと素早くカーテンレールとブラインドを取り付けしました。閉めたら暗くなりました。笑

ブラインドはみなさんちょっと嫌がられるのですが、白の酸化チタンコートにされました。

汚れるからとベージュにしてしまうより綺麗です。窓枠とも色が合い。空間を邪魔をせず、いい感じです。

好きな作家さんの御宅も白のブラインドですが、海外の家具と合わせておられてなんかお洒落だったんですよ。合わせ方次第ですけど、個人的には好きです。

和室も施工してきました。

畳にあわせて爽やか。今回畳は帯が付いてるのでアクセントになって良いですね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。