カーテン・ブラインド・ファブリック

京都 窓まわりの設置。バーチカルやロールスクリーンを納品いたしました

カーテンの取り付け工事をしました。

レールから全て、業者さんを介さずに店主施工です。なので、色々ご安心ください。

リビングは縦型ブラインド。ニチベイさんです。コード(線)が見た目に・・・や、子供が・・・等、色々懸念がありますが、お子さんは仕方がないです。小さなうちですが、気合で乗り切ってください!

さて、コードがありますと羽が揺れて動いた時に「コードに添ってならって羽が落ち着きます」ので、コードがあった方が収まりが良いです。

スペーサーコードですが「見た目に不格好」と思っておられる方は、設置するとみなさん「思ったほど、心配したほどまったく気にならない、と、ゆうか気にならない」とおっしゃいます。

さて、次に、二階の吹き抜けの高い窓にロールスクリーンをつけました。

閉めると↓

最後は洋室にブラインドです。枠内、天井付けです。ブラインドもスッキリでシャープで綺麗でしょう。今は汚れの付きにくい素材も多いのでおススメしています。

ちなみに操作コードは壁側に付けると綺麗ですよ。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。