スタッフの日記

京都 家具屋 宮崎椅子製作所さんの商品数点を 秋~冬頃に展示スタートします

2020年の秋から 宮崎椅子製作所さんの現行品で 新たに取り扱いの品数が増えます(^^)

椅子3点、ソファ1点、テーブル1点です。

(各々の価格は8月頃から順次HP内の家具カテゴリーにてアップいたします)

先ずは、1枚目の写真のモデル

「HAKU」(ハク) ・・・到着予定 11月上旬~中旬頃

展示樹種:ブラックチェリー 張地:クヴァドラ社 Divinaメランジ3(生地番号 / 471グリーン系)

今回展示します椅子の張地は デンマークの老舗テキスタイルメーカー クヴァドラ社の生地を選びました。

ジルサンダーの洋服に使用されていたり、様々な企業のオフィス等にも。

グレード(等級)の高い生地を使用することによって 椅子全体の様子が 優雅なものに印象が変わり、磨きのかかったモノへとその様子が 垢ぬけて粋な雰囲気になります(*^^*)

 Divina メランジ3:471番色

また、この生地は リサイクルされていない WOOL 100%です。(New wool)

汚れに強く、冬は温か、夏は熱を逃がす。摩耗テストは45000回と重使用で 強い!

携帯のカメラですが、光の加減でこうも印象が変わります(^^)・・・けっこう違いますね。( ´艸`)

肉眼はもっとオフィシャルの生地の色に近いです!

次に、

「Ottimo」(オッティモ)・・・到着予定 12月上旬~中旬頃

展示樹種:ブナ材 張地:クヴァドラ社 Divinaメランジ3(生地番号 / 147147 ライトグレー系)

Divinaメランジ3:147番色

この生地も印象が違います。(^-^;

さて、オッティモは ブナ材で展示ますが仕上げのオイルを 宮崎椅子製作所さんの「オリジナルブレンドオイル」で展示します。下記の写真はナラ材ですが、これくらい変わります。

簡単に申しますと、

「通常のオイル仕上げより 薄っすら白く仕上がり、ソープ仕上げの様な色の無垢材を楽しんでいただけます」白っぽい木がお好きで、無塗装ではないので汚れも付きにくく 色白美人の様な感じです(*^^*)

この仕上げは+2,000円でご発注いただけます。

3つ目は、

「AZUKI」(アズキ)・・・到着予定 12月中旬~下旬頃

展示樹種:ブラックチェリー材 無垢 板座

azuki専用置きクッション張地:Cランク HOLLY(生地番号 / 04 茶系)別売りしております(^^)

(上記写真はオイルレザー)

そして、ソファです。

「PePe sofa」(ペペソファ)・・・・・到着予定 10月中旬~下旬頃

展示樹種:ブラックチェリー 張地:クヴァドラ社 Divinaメランジ3(生地番号 / 677赤系)

こちらの1人掛けを展示いたします(^^)

Divina メランジ3:677番色

もう、ぜんぜん違ってみえますね (´;v;`) 笑

そして、最後にテーブルです。

「MMテーブル」・・・到着予定 10月中旬~下旬頃

展示樹種:レッドオークー材 無垢 (端バミなし)  展示size: W1500 / D820 / H710

レッドオーク材は ナラ材に比べて、斑に 動きのある 野性味を感じる木目が特徴的です(^^)

※端バミとは・・・天板に反り止めと意匠的な意味合いを持ちます(^^)板材の木口に横木(角材)を接合し、反りや割れを防止する加工法です。

拙い絵ですが 端のところです。木目の方向が違う事で 木の動きを止めます。

長々となりましたが、また到着しましたらHPにてご紹介いたします。

何卒 よろしくお願い申し上げます!

楽しみです🌸

 

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。