スタッフの日記

京都 家具屋 宮崎椅子製作所さんの張地でデンマークのクヴァドラ社生地が到着しました

デンマークの生地老舗メーカーの クヴァドラ社の生地が到着しました。

布張りはA・B・C・D・Eと今回「ハリンダル65」とゆう生地が仲間入りされています。このハリンダル65もたくさん色はありますが、今回宮崎椅子さんでは8色に絞り込まれました。

New wool・・・70% ビスコース・・・30%

黄色にマークしている所を見ていただくと、マーチンデールはなんと10万回!!(強い!!)

発色も独特で趣味のいい生地です。北欧の感じがあってざっくりとした生地は、慎ましい様子です(*^^*)

ウールの素材感は優し気で、生地はしっかりとした厚み。

洒落た 目好い カラーは、北欧のスタイルの流れを汲んだデザインの家具にとても相性の良い正統派な生地です。

ウール自体はとても強く、また汚れも付きにくく 耐摩耗度が高く丈夫な生地です。(^^)

生地のランクはEランクの次なので、

例えばペペチェアの場合 樹種:ビーチ材×kvadrat = ¥49,400+taxです

耐久性と柔軟性に優れたウールと色に輝きと深みを添えるビスコースは、お互いによく補いあう素材です。紡ぐ前に両方の素材を先染めすることで豊かな質感がうまれています。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。