書棚・本箱

京都 家具屋 左京区へ弊社 杉のスライド書棚を地下室へ納品しました

左京区の御宅の地下室に弊社の杉無垢材スライド書棚を納品しました。

現場作業もできる家具屋です(^^)これが安心いただけてます。

さて、今回の御宅は 地下です。

現場は地下室の湿気対策の施工中で、スチールのラックに本が入った状態で養生の袋がかかっています。所謂、未だ途中段階ですが、工務店さんより設置OKとの事、納品へ行ってきました。

地下のコンクリート壁に本棚を設置。

結露対策として 壁から3センチほど風通しのよい様に隙間をあけました。

3㎝厚の角材をコンクリートビスで壁に固定。

本棚の奥行きが今回浅いので耐震対策として上記の最初の工程を。

次に本体設置後 本体裏から木ねじでこの角材めがけて固定です。これで安心(^^)

幅は1800高さは2400のサイズを2台。単行本サイズの色々な本を全て収納のため、オールA5の2重スライドです。

それぞれの壁に向かい合わせの納品でした。

お客様は文系の大学の先生で 最初は6年前にお問い合わせがあり、このたび定年退職にあたりご依頼を頂戴しました。

ありがとうございました!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。