オーダー家具

京都 家具屋 左京区へ フルオーダー ホワイトオークのTVボードを納品しました

HPをみてご夫婦でご相談にご来店くださいましたのが2月末。

先日 ご納品へ伺いました。TVもスピーカーも未だ設置する前ですが、お使いになられる予定のアンプやスピーカー等も寸法や仕様をヒアリング重ね、どこをどうするか決めていきます(^^)

AV機器のサイズを元に、どれだけ配線が通るかも踏まえています。

それらを諸々加味し、図面をアップできたのが3月上旬。そして、この頃はまだ 新築を建てておられる最中でした。

そして 先日の引き渡しの予定に合わせて広島県・府中市の松井木工さんでフルオーダーで 製作しました。

TVボードは 幅1700 / 奥行490 / 高380 ホワイトオークの高級突板です。

紙にプリントした プリント化粧板 と違い、突板は木材の雰囲気をしっかり出してくれます。

そしてバランスですが 正面の 枠を太めにして、棚板など 場所によって 厚みを変えているので 家具自体 にリズムが出てますね。

そして、コンセントの位置をしっかり把握して 裏板を抜いています。

接合部分は留めで(*^^*)

ホワイトオークのオークらしい斑が 木口に出ていて 見応えがある家具に レベルアップしていると思いませんか☆彡(^o^)

そして、今回沢山の配線が通りますので、下記の写真の様に裏に10ミリの無垢材をまわしています。

はい! これで安心です!

こうして、好きな仕様でお造り出来ます! こういったTVボードってあるようで無い 都会的でモダンなTVボードと着地する事が出来ました!

ありがとうございました!

追記です!(6/9)

お客様よりお写真いただきました!! 嬉しいです(*;;*)

ありがとうございました!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。