ソファ

京都 家具屋 茨木市へ広松木工さんのRIPOSOソファ1400をご納品いたしました

先日の 円卓をお届けしましたお客様の御宅へ一緒にご納品しましたのが 広松木工さんの RIPOSOソファ1400 でございます!

張地は 帆布生地のネイビー。フレームの樹種はウォールナット材のオイル仕上げです(*^^*)

正面から写真を撮ろうと何度も試みたのですが、どうしてもどうしても 上手く撮れず(´;ω;`)。。。。

オフィシャルから引用します!

リポーゾソファのフレーム意匠はスカンジナビアの要素があり、そこがデザインベースとして背面からのスタイルも存在感がすっきりデザインされています。この背面のスタイルはあまり見かけませんね(^^)

そして、クッションはできるだけ座り心地を重視され、

沈み込み感と復元性を求めふっくらとボリュームのある構成となっています。

座り心地は快適です。お店にはW1960で展示しています🌸

樹種と張地がお客様の御宅のギャッベの色にとてもよく似合っていてお届けした我々の気分も上がりました。

この時一緒にお持ちした ヘッドレスト を同じ張地でご注文くださいました。

ヘッドレストは 頭を支えるのは勿論、リポーゾソファの場合 肩甲骨をカバーするので寛ぎ心地もまた1つ増えておススメでございます(*^^*)

ありがとうございました!

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。