ソファ

京都 家具屋 茨木市へ広松木工さんのヘッドレストをお届けいたしました

以前広松木工さんの RIPOSO sofa の1400をご注文くださいましたお客様より追加で ヘッドレスト をご注文いただきました🌸

ソファは主に奥様がお使いとの事、長時間座った時に 肩甲骨をサポートするクッションがやっぱり欲しいな。と、ご自身のお身体と相談されて 追加でご注文くださいました(*^^*)

写真を何枚撮っても上手く撮れず・・・生地の色が分かりにくくて申し訳ございません。。

肉眼で見た時の印象にちかいのは、1枚目の写真です👀☆彡

ヘッドレストは はじめから購入しなくても良いと思っていて、それは先ず、「お店で座ったときの体の緊張感と、家でくつろぐ時の体勢が違うから」です🌸

リポーゾソファは勾配もほんの僅かにしかとっていません。

奥行きも深すぎません。そして、脚をあげてソファで胡坐をかいたりした時に、腰の中心部分がクッションと丁度良くフィットするので姿勢が安定します。

腰付近をサポートしながら フェザーの掛け心地がじんわり馴染むので とても安心感のある座り心地があります。

*******************

こちらのヘッドレストは生地を沢山使っていますので金具が見えずソファの雰囲気を邪魔しません(*^^*)

お店に展示しております(^^)

*************************************

お電話で 広松木工さんの RIPOSO sofa のお問い合わせくださり 後日、ご来店くださいました。

その日は資料と共に ゆっくりご検討をお勧めいたしました。

後日、お電話にてご注文くださり、その後少しして、テーブル生活から床生活にシフトをお考えとのご相談のあと、オーダーの円卓を再度ご注文くださいました。

円卓のやり取りは丁度5月半ばあたりでした(*^^*)

そして、広松さんのソファと、円卓をお届けし、少しして、シェルフのご相談。シェルフもオーダーメイドでお造りの運びとなり、シェルフとヘッドレストをご納品しました。

後でお客様が送ってくださった写真。3つの家具が1枚に収められた写真でした・・・(*;;*)🌸🌸🌸

そして、3枚写真を送ってくださり、最後に こう添えられていました。

「3枚目は、素晴らしい職人さん方の大集合です😍」

お客様と長くやりとりをしてまして、きっと、この方は 何枚も何枚も写真を撮っては その内のベストな写真を送って下さった様に思えて仕方ありませんでした🌸

(*;v;*)感涙,,,🌸

ありがとうございました!

 

関連記事一覧