Staff Blogスタッフブログ

京都 家具屋 広松木工さんの照明 BOLAペンダントライト3素材4色揃っています

照明は、しっかり明かりを確保したいシーンと、一見無駄のように見えて、ここにこの明かりがあるから空間が素敵にグレードアップするんだ。と、2パターンあるように思います。

広松木工さんの 単体で静かな佇まいをつくる BOLAペンダントライト はシェードに 全4つの色(3素材)があります。

写真は3色で撮っています。左から「 真鍮 ・ スチール白 ・ 銅」

写っていないのは、スチールの黒塗装です。

店頭には展示しています(^^)

今までは、BOLAはスチール製マット黒と、銅(素地仕上げ)を 店頭に展示していました。

先日、スチール・白と、真鍮(素地仕上げ)が到着です(^^)

****************************************

どちらにも、TOSHIBAの LED電球 60Wが付属で付いています(^^)

そして、「真鍮と銅」は素地仕上げでご案内していますが、

「素地仕上げ」とは、素材の風合いを残すため、表面処理をしていないものを指します。

なので、表面に僅かな(目にはそんなに感じない)凹凸があり、

素手で触ると 面にできる微細な凹凸により指紋が付着しやすく、

痕に残りますので 銅と真鍮には +手袋が付属で付いています。

電球を取り付けになられる時は必ず手袋着用ください(^^)

真鍮も銅も経年変化により色がだんだんと馴染んできますが、しばらくは素手での取り扱いはお控えくださいね🌸

*************************************

取り付けは 引掛けシーリングの口です。

天井にこんな口が付いてあれば大丈夫です👍

配線レールの場合、引掛けシーリングの口があれば設置OKです(^^)

**************************************

BOLAのペンダントライトは、素材によって様々なインテリアに馴染み とても柔軟性のあるシンプルな照明です。

シンプルの言葉は「簡素・単純」

飾り気や無駄がない事。その簡潔な曲線だからこそ複数個ならべても 威圧感とゆう 押し迫る感じがありません。

海外の素敵な照明も、1つあるだけで充分完成するデザインの秀逸さがあります。

全く同じとは言いませんが、同じくらいの 丁度いい雰囲気になる。

「家があって  空間(場所)があって  生活の道具である 家具があって」

住宅空間は、設計でも足したり引いたり、余白を楽しんだり、その魅力をサポートする 灯り。

広松木工さんの世界観を、スカンジナビアや無垢材の温かさをお好きな方には ぴったりの照明かと思います🌸

・・・なにが良いって、現物の質感が良いですよ(^^)

店頭に展示しています(*^^*)

注文品。(ご注文~約2週間~30日ほど)

ちなみにこちらは放熱上により LED電球専用 です。白熱電球は不可です。👀

*****************************************

調光器で明暗を調整される場合は「調光器専用のLED電球使用で使用可能です」

調光器で明暗される場合は、

調光器専用LED電球使用。← ここ重要です。

・・・で、ないと故障の原因になります。

********************************

ちなみに、PALAのシェードも真鍮で展示しています🌸

PALAは エジソン電球40W なので、ダイニングでしようされる場合 2灯は必ず必要です(^^)

是非店頭でご覧ください(*^^*)

***********************************

<仕様>

※コード長さ(アダプタ~シェードまで)・・・150㎝

※コードカットを必要とされる場合・・・別途¥3,000(税別)

※コード延長・・・10㎝刻みで延長加工可能です。

+10~15㎝  ¥3,000(税別)

+60~100㎝  ¥6,000(税別)

+100㎝以上  ¥3,000 / 50㎝後とに3000円追加(税別)

<コード加工に際し、3週間ほどお時間頂戴いたします>

 

 

 

 

 

 

 

go to top