Staff Blogスタッフブログ

京都 家具屋 左京区へ棚板をオーダーで承り 玄関にウォールシェルフを取り付けいたしました

以前より 弊社をご贔屓くださっておられます奥様より 玄関にウォールシャルフを取り付けたいご相談を頂戴いたしまして、棚板を別注でお造りしました(*^^*)

先ず、棚板 正面の木口は飾り溝等を施したウォールナットの無垢材を。

とても 綺麗です。

側面も ウォールナットの無垢材を5ミリ厚で回しています☆彡

横から見た時 H25でも表面が無垢材なら

表面に無垢材ならではの 密度があるので 見栄えがよくなります。

**********

天板は突板:ブラックチェリー材です(^^)

仕上げは、木の手入れが好きだと仰る奥様のご希望でオイル仕上げです🌸

**********

天板はここからどんどん 飴色に変化していきますよ~~

ブラックチェリー材は 同じ場所に物を長期置いておくと型がついてしまいますが、

除ければ色のレベルは合ってきますのでご安心くださいね🌸

************************

**********

そして、棚受けは こちらです(^^)

黒の鉄ですね。

棚板の奥行きに合わせてます。

ちなみにこの写真に写っているテーブルはブラックチェリーです。

棚板 天板との色の差が分かりやすいかと思います(^^)🌸

********************************

この棚受けを使うとこんな感じです。

ちなみに裏も化粧で仕上げています🌸

この棚板も 広島の松井木工さんへ別注で造ってもらっています。

家具屋が作る 美しい 棚板。

設置は簡単そうですが、これが中々真っすぐいかないので 棚板だけ設置する事は承っておりません。

ご了承ください!

************

棚板をお造りして 販売は可能です☆彡

今回は、天板ブラックチェリー材に木口ウォールナット無垢材です。

木を変えもお造り可能です。オーク材も同じ金額です。ALLウォールナットでもお造り可能です。

************

ただ、総無垢は奥行き250で接いでも反るので あまりお勧めしません。

天板:ブラックチェリー材 突板(ベタ芯)

木口:ウォールナット無垢材   オイル仕上げ

(棚受けは別にご用意ください)

お店にサンプル品ございますので 是非見にいらしてください(*^^*)

別途サイズ もちろん無料で お見積りいたします。

***********

そして、壁に付けるので 出来れば 壁の内側に下地 があると安心です。

重いモノを乗せる場合は特にご注意ください。

ビスをもんでも スコン!っと、抜けます(^v^;)

ありがとうございました!

 

 

 

go to top