Staff Blogスタッフブログ

京都 家具屋 続・先日の中京区の御宅へ 広松木工さんの Shirleyペグボードを納品しました

先日のオーダーのシェルフのお客様より、今回一緒にご注文頂戴しました 広松木工さんの Shirleyペグボード

樹種はブラックチェリー材。

サイズはW960でペグの数は4本です(^^)

通常、ペグボードは店舗でお渡しになります。

お取り付けもお客様にてお願いいたします。

ただ、お届けする 家具があります場合、一緒にお持ちし、お取り付けまでいたします(^^)🌸

*************************

さて、いつものように場所を確認いただき、

「もう少し上、もう少し下、いや右?左?ハンガー分の余裕ももって、部屋から見た時、玄関から見た時どうですか?」など、

この時はわたくしも一緒に納品に出ていましたので ボードをわたくしが 持ちながらお客様と社長に場所のバランスを確認いただきました。

そして、場所を決めてからメジャーで測り、垂直定規をあて、マスキングテープでチェックを入れ、

今回さらにご主人様の持っておられた垂直計をもって場所をロックオン!

写真は社長です。 取り付けは社長がいたします(^^)

そして、ビスを壁にもみ込んで固定し、ペグを取り付けます。

設置完了🌸

せっかくなので、イメージいただこうとわたくしが来ていたコートとマフラーを掛けてみませんか?と申しましたら、是非にとの事。

まぁ・・・🌸・・・なんと可愛いのでしょう(*^^*)

奥様とわたくし 二人で「かわいーー」と、声がそろいました🌸

ちょっとしたボードなのに、素敵だな。と、存在感を感じるのは 無垢材の魅力ですね(^^)

オーダー家具に続き この度もありがとうございました!

 

go to top