スタッフの日記

大栄建設様の新築物件の窓サイズを測りに行ってきました。

今日はモデルハウスに家具をいれてくださっている

長岡の大栄建設様の新築物件の窓を測りに行ってきました。

当たり前のことかもしれませんが、ボードを打ったあとを

見ただけで丁寧な大工さんだなと思いました。

また、さすが、古くからやられている大栄さんでした。

ボードと窓の取り合いはこんなん。

R0013757.JPG

白い樹脂がダメージ防止に張られていました。また、ビスの位置が等間隔です。

カーテンレールを取り付けるのに現地を見る事でどの位置に注意をしてビスを

打てばいいのかがわかります。

あとは、なかなか限られたスペースで家を建てると出来ない事が多いのですが

レールを取り付ける位置とクローゼット扉の高さを揃えられています。このことで

レールをつけても扉と干渉することがありません。

R0013756.JPG

すばらしい。

関連記事一覧