チェア

京都 家具屋 宇治市へ広松木工さんの座椅子コッタチェアを納品しました

宇治市へ広松木工さんの座椅子 コッタチェアをご納品しました🌸

玄関でお渡しだったので、ゴミになる段ボールはこちらで処分します(^^)

設置後の写真が撮れなかったのでハイエースの中で先に写真を撮りました👀

さて!

今回お届けしましたコッタチェアのフレーム樹種は無垢材のメープル。

 

オイル仕上げです(*^^*)🌸

***********************

そして張地は 広松木工さんオリジナルの 6号帆布「ピエトラ:ベージュ」をお選びに🌸

ご自宅で過ごす時間が増え、ご自身のリビングは床生活とのこと。通年使える布素材と、無垢材を沢山つかったフレームは実用品の枠を超えて、しっかりした「家具」の面持ちがあります(*^^*)

帆布の生地は10色よりお選びいただけます☆彡

お店に生地のサンプルご用意ございます(^^)

展示には フレーム・ウォールナット無垢材 張地・帆布(ピエトラ)オレンジを☆彡

こちらはカバーリングなので裏から押し出してフレームが外れ、マジックテープで固定した生地を外してご自宅の洗濯機で洗濯いただけます(^^)

↓ フレームを外したあと。戻す時もカチっと押し込んでください!

**************************

そして数日後、、、、

お客様よりメッセージと共にお写真が!!!! ありがとうございます!!!!!(*;v;*) とっても嬉しいです!!

「先週末は、イスが可愛かったので、撮影会を楽しんでました笑 部屋の雰囲気にもあっていて、いい感じになっています!」と、メッセージを一部割愛していますが お気持ちをしっかりいただきました🌸

うすい色のグリーンのラグにナチュラルで表情豊かな帆布生地のベージュがよくインテリアに馴染んでいます(*^^*)

お店で2型、座椅子を座り比べていただいた時に、コッタチェアの座り心地に「想像以上に良かったです」と感想をいただけたコッタチェア。

以前から写真は色々と見ておられたそうで 嬉しい限りです🌸

 

ありがとうございました!

関連記事一覧