Staff Blogスタッフブログ

その他スタッフの日記

続・大阪市中央区へKarimoku New StandardのCastor Chair & Chair Pad ,Elephant Side Tabⅼe ,アクセサリーを納品しました

3月6日blogのつづきです。

大阪市中央区へKarimoku New Standard(カリモク ニュー スタンダード)の

Castor Chair(キャストール チェア)  & Castor Chair Pad(キャストール チェア パッド) ,

Elephant Side Table (エレファント サイド テーブル),

アクセサリーのColour Bin (カラービン) ,Stripes Cushion (ストライプスクッション)を納品しました。

 

Y様は、KNS(カリモク ニュースタンダード)が、もつシンプルなデザインで有りながら、

緻密な工法、木部が発する力強さ、ナチュラルで北欧のスタイルを醸し出す雰囲気を好まれ、トータルでお揃えになられました。

 


 

Castor Chair(キャストール チェア)

スイスの伝統的なカフェで見られるクラシックな椅子がもつ人間工学的な特徴を受け継いだ日常使いの椅子です。

木目を活かした塗装仕上げは、国産ナラ材の力強い表情を引き立てています。

5脚まで積みかさね可能です。(4.3kgと軽量です)

 

こちら座面の高さは、メーカー仕上がり45.6cmとやや高めです。

Y様はお手持ちのテーブルに合わせてカットなさいました。

※カリモクさんが、有料で脚のカットをしてくださいます。

 

本体木部:ナラ&ナラ突板成型合板

色: グレイングレー / ピュアオーク

★グレイングレーのお色は、ブルーがかったお色に見えます。

 


 

Castor Chair Pad(キャストール チェア パッド)

キャストールチェア(上の画像の椅子)の背もたれと座面に布張りクッションを施した椅子です。

フレームの色に合わせた耐久性のある張地が使用され

スリムでありながら柔らかいクッションパッドが追加されたことで、さらなる快適さを実現。

※ こちらのキャストールチェアパッドは積み重ねることは、出来ません。

 

 

本体木部:ナラ&ナラ突板成型合板

色:グレイングレー・布(グレー) / ピュアオーク・布(ベージュ)

 

こちら座面の高さは、メーカー仕上がり46.8cmです。

パットのある分、板座のキャストール チェアより更に1.2cm高いです。

Y様は、キャストール チェアに合わせて、4脚とも高さを揃えられました。

※カリモクさんが、有料で脚のカットしてくださいます。

 


 

 

 

Elephant Side Table (エレファント サイド テーブル)

エレファントサイドテーブルは、天板を支える支柱を真ん中から、ずらした位置に取付しているので

脚の部分をソファの下に差し入れると、ソファに座ったままテーブルに手が届き便利です。

 

Colour Bin (カラービン) MEDIUM

クリ材を使用した機能的な小物入れです。

一つ一つの細かなパーツをほぞ組みによって組み上げられています。

削り出した見えない接合部によってつなぎ合わせて組み立てられています。

蓋には、革製の取っ手が付いていてるがポイントです。

リビングやワーキングスペースの小物入れや紙クズ入れにおすすめのサイズです。

 

Stripes Cushion (ストライプスクッション) SMALLとLARGE

伸縮性のあるニット製のカバーは、クッションに暖かみと柔らかな手触りを、

天然フェザー(羽根)が入ったクッションは、優れた快適さを。

使う人に、あ~気持ちいい♪ なんか落ち着く♪ と言わせてしまいます。

 

 


 

そして、またまた3月18日ブログへ続きます。

go to top