Staff Blogスタッフブログ

書棚・本箱

<店主ブログ> 東京都杉並区の壁全面に4重のスライド書棚を納品しました。

以前も載せましたが東京の杉並区に壁面前面に納品した4重のスライド書棚です。

高さは2300あります。

納品後に本箱の上側のレールがさがってきてしまい修理に行きました。

 

上側のレールはほぼジャストサイズで作り外れにくくしているのですが、

木がやせたのと、暑さで両面テープの粘着が悪くなったのかずれてしまいレールの上から小さいビスを打ち込み対応してきました。

 

この書棚は向って左側、巾400のBOXの2文つまりW800の部分は奥行きを深く作りアルバムや画集などのA3が収納できるようにしています。

他はハードカバーサイズなどのA5や新書サイズのB6が収納できるようにしています。

幅は3780mmあります。

ひとつのBOXを800や600で制作しないのは棚の厚みが20mmのため、

たわまないように巾400ぐらいで制作しています。

 

 

また、棚はすべての棚が20mmピッチで高さを変えることができます。固定棚はありません。

BOXが流れるのをできるだけ防ぐために上から高さを調節する駒をさいようしています。

床のレベルと水平を合わせるためのアジャスターを本体に設けています。

 

このオーダーイド書棚は高さを2350にも1300以下に1000にも自由に製作可能です。

 

今回は本をいれた写真を撮らせてもらうことができましたのでブログを更新いたしました。

ありがとうございました。

 

go to top