書棚・本箱

京都 ブラックチェリーの一枚板 芯持ちテーブル納品しました

R0018055.JPG

 

ブラックチェリー材の一枚板芯持ちテーブルです。「芯持ち」とは木の中心部分。

つまり「割れやすい部分」をもったテーブルです。

なので価格はチェリーの一枚板なのに割安です。

だけど職人の手抜きなし。つるつる仕上げです。

 

R0018053.JPG

 

そして割れている部分も補修しています。以前うちの本箱を買い求めくださいました。リビングにある書棚、空間が好きです。

 

 

関連記事一覧