スタッフの日記

生産ラインにのせられて作られる家具

本日はプリント化粧板の家具を納品しました。

 

家具の背板がとまっておらず、その場でタッカーで止めました。

 

本来運送便で行くこのスライド書棚ですが、もし、運送便であればこのまま引き揚げるか

 

その場で気づかないと後日引き取り交換になります。

 

ネット製品の怖さです。

 

ですがこのようなことは稀ではなく良くあると考えておいた方が良いでしょう。

 

これは物の質の違いではなく、プリントであろうと突板であろうと無垢であろうと

 

工業製品であるかないかの違いです。

 

ようするに造り手の気持ちがそこに入っているか入っていないかの違いです。

 

ネット通販残念。人の姿が見えない販売は残念です。このようなことがおこりやすいと言えます

 

IMG_1552.JPG

 

背板が止まっていませんホッチキスのようなものがタッカーです。

 

このよぷな機械でとめます。

 

IMG_1554.JPG

 

関連記事一覧