Staff Blogスタッフブログ

一枚板のテーブル。

良くある一枚板用のテーブルの足ですが、たすかーたそるてではディスプレイに使っても、販売にはこの様な脚をつかいたくはありません。理由はひとつ危険だからです。足の上に天板をのせただけで、これがテーブルと言えるのか?疑問です。足と天板が繋がっていないと倒れる可能性があるためです。地震がおこったときテーブルの下に隠れるといいますが、こんな脚のテーブルの下だとテーブルが倒れるでしょう。まず、足と天板はしっかりと固定する。JCBやボルトなどで、また、足は足のみで独立してたつとより強度がございます。このような足でも天板と固定すれば良でなくても、まだ可となるでしょう。

最近ではこんな脚で平気で売るインテリアショップが増えていますが、私から言えばもうけ主義としかいいようがありませんね。

go to top