Staff Blogスタッフブログ

本のサイズって?

こんにちは。

澤井です。

圧巻でございます。

かっこいいですね。愛をかんじます。

集めたい気持ちが立って、

集まった「モノ」をこうして大切に保管する。

大人として素敵です。

神経質にビチーーーッとでなくとも、

「整理整頓」ができる人は、どこか信頼感を感じます。

タイトルにあげています、

そもそも、

自分の所有している本って、なんてサイズ?

(?v?)

A6・・・文庫サイズ

みなさんご存知こちらのサイズです。

B6・・・単行本など

この2つのコミックを見ていただいたら、

なんとなくイメージつかれると思います。

B6=128×182

四六判=127×188

・・・ほぼ同じ。

少年コミック

少女コミック

こちらは、

小B6版・・・112×174

なので、

サイズ的にはB6の仲間ですね。

A5・・・文芸雑誌、総合雑誌、学術書

A5=148×210

菊版=150×220

・・・ほぼ同じなので、菊版は「A5」に入れます。

B5・・・週刊誌、一般雑誌等

ちなみにこちらもB5です。

また次回のブログに他のサイズも載せます。

とりあえずご要望の多いサイズからでした!

ではでは、こちらの本棚のスペックです。

弊社オリジナルの杉のオーダースライド書棚

ヒアリングを重ねてご注文品サイズは、

幅2520

高2200

五重スライドです。

菊版や四六版、

ハードカバーが収納できるA5専用でのご注文でした。

劇的な収納量。

東京都 稲城市に納品しました。

他にも、

シングルの書棚、二重、三重と何なりご希望にそって承っております。

デットスペースのない、

棚板のたわまない、

京都産杉 無垢材のスライド書棚です。

カテゴリーの「スライド書棚」の中にも同じ写真の投稿がありますが、

改めて掘り起こしてみました。(*^^*)

go to top