スタッフの日記

キリムクッションと無垢の家具

久しぶりにキリムのクッションカバー入荷しています。

キリムとは平織りの織り物のことをいい、トルコやイランなどのイスラム圏で昔から織られている織り物のことをいいます。

こちら年代物のキリムの状態の良い部分をカットし、

クッションカバーにしておられます。

色合いも手触りもオールドキリムならではの趣があります。

不思議と、全く違う柄のキリムを組み合わせても違和感がありません。

無垢材の家具でも、

キリム×樹種の種類 によって印象が変わり面白いですね。弊社取扱いの、

広松木工さんや宮崎椅子さん等の無垢材家具と好相性です。

10枚ほど入荷しましたが少し出ました。

カバー¥6000+税 綿パンヤ¥1000+税

先日のショウルームへの展示に キリム+キリム の組み合わせも色次第でとても素敵です。

ちなみに敷物のキリムは¥95000+税です。

 

 

 

関連記事一覧