スタッフの日記

京都 ウレタン塗装のテーブルのメンテナンス費用について

たすかーたそるてのおススメしているテーブルはオイル塗装です。ウレタン塗装は輪染みが出来にくかったり、色目が一定だったりとメリットもありますが一度傷がつくと、塗装先を探さないといけません。

メーカーに修理をお願いすると・・・。カリモクをお使いのお客様。うちでお買い求めなられたのでは無いのですが、ウレタン塗装の修理ご依頼があり見積もりを取って欲しいとの事で確認。

幅1800のテーブルでお見積りとってみたらカリモクさんで15万はゆうに超えました。そこに郵送費用。。。

制作が飛騨高山だと塗装の修理だけの手間はおそらくL1800のD900ぐらいで5万ぐらいかな???
・・・こちらも勿論ですが、そこに送るための運送代と、送り返す運送代で+5万はかかりそうです。

計10万ちょいちょいです。

・・・・そう考えるとやはり自分でメンテナンス出来るオイル塗装がおススメです。

関連記事一覧