カーテン・ブラインド・ファブリック

京都 寝室の窓にドレープは遮光、レースは機能面の高いカーテンを取り付けました

ダイニングはウォールナットの一枚板をお買い求めいただき、照明や大きな掃き出し等色々とご注文いただいておりますお客様の寝室に遮光のカーテンをレールから取り付けました。季節が春にむかい、明るくなる時間も早くなってから、いよいよカーテンが欲しいとの事、日中閉めても真っ暗にならない感じがお好みで遮光は2級をお選びに。大きな窓なので、予算を抑えるためにレースはミラーや遮熱と機能面がありながら、縫製はおさえて形態安定加工はなし。そのかわり、手前のドレープにはしっかり綺麗なラインが出る様になさいました。建具がくすみ色の青。そちらに合わせ、優しい色合いのベージュになさいました。幅3メートルにもなると既製品の幅が細かいカーテンを細々吊ると動きにくいですし、オーダーカーテンの方が厚みもラインもやはり見栄えも良いです。

関連記事一覧