チェア

京都 福島県へpepeチェアとFREXスチール脚テーブルを納品しました

4/12-14にかけて、宮城県と福島県、東京へ。相棒のハイエースで店主・山川は納品の旅でございました。東北方面へは東京へ納品があります時に だき合わせてお届けです。だき合わせなので、必ずかかる必要経費に少しプラスさせていただきお届けでした。今回、福島県では、宮崎椅子さんの人気モデル 座り心地のよい椅子「PePeチェア」を背張りのタイプで。フレームはレッドオーク。張地はレザーになさいました。テーブルは広松木工さんの「FREX」シリーズでスチール脚のテーブル。このテーブルは天板厚が少し厚めで無垢材感がよく出ていますが、スチール脚が細めなので、ガチャガチャしていません。インダストリアルっぽい、雑多な感じはなく、カジュアルなのに気軽さとくつろいた感じがむしろ上品です。床の青色のラグと椅子のレザーカラーに樹種を黒色の細スチールが締め役となって印象が良くなりました。

テーブルサイズは幅1540。お二人でお使いなのですが、テーブルの上で作業をなさることが多いとの事、ご飯時には、「ザー」っと、用具を横によけて使いたいスタイルが確立されておられるとの事で、ギリギリ邪魔にならない程度に入る大き目のサイズです。仕事で作業をする時ってわたしもですが資料も広げるので、広いに越したことがないです。ちなみにわたくしの仕事机は幅1350なので、最低でもこのサイズは欲しいと思うので、今回仕事も兼ねてお使いとの事、しかもお二人でお使いなので、お客様のご要望にはとてもふか~~く納得しました。

関連記事一覧