カーテン・ブラインド・ファブリック

京都 大阪の吹田市のマンションにカーテンを取付しました

大阪の吹田市のマンションにカーテンを取付しました。

レースは2倍ひだのファインウェーブ加工。ドレープはフラットのソフトウェーブ加工。川島織物セルコンもウェーブ加工の呼び方ですが・・・

右側の腰窓は操作がチェーン式のダブルシェードです。

こんな感じです。

 

 

幅が3600ほどある窓にはウェーブ加工をしないとカーテンがきれいに見えません。高くなりますが必要です。

部屋の家具はモデルルームでマンションの付属品だったようで。その家具とカーテンをコーディネートしました。

 

 

関連記事一覧